自分と向き合うのが苦しいという謎を解く

darksouls1 / Pixabay
コーチング
Pocket

ども、ライフコーチの長谷です。

 

先日、個別コンサルのクライアントさんとセッションをしていて。
オススメの本を紹介した後かな。

 

ふいに「本読むの楽しみです♪ でも、その後に自分と向き合うのが苦しいんですけどね」

 

と言っていた。

 

ちなみに、オススメしたのは細胞生物学の本だ 笑

 

オススメした本と、自分と向き合うというのがどうつながるのか?
というのはさておき。

 

心理学、コーチング、スピリチュアル、哲学、ビジネス。

 

なんでも良いけれど、

 

「自分と向き合うのが苦しい」という人が意外と多い。

 

で、

 

クライアントさんには、こう返答しておいた。

 

「多分ね、それ自分と向き合うのが苦しいんじゃなくて、自分とのコミニュケーションの取り方だよ」

 

どういう事かというと、

 

おそらく自分と向き合う時に、自分で自分に対して、強引で暴力的な投げかけをしているように感じたから。

 

ヤンキーや。

 

女ヤンキーや。

 

めっさ怖い女ヤンキーや!! 笑

 

そんなイメージが出てきた。

 

 


 

ホレ!! 自分と向き合う時間やぞ!!(・Д・#)

 

・なんでオメーは自分のやりたい事もわかんねーんだよ!(・Д・#)

・もっと自分らしく生きろよ!!(・Д・#)

・もっと価値のある事をしなきゃいけねーだろ!!(・Д・#)

・そんな事でいちいち落ち込んでんじゃねーよ!!(・Д・#)

 

コワ━━(((( ;゚Д゚)))━━ッ !!!

 

また、あの自分と向き合う時間が来る。。

 

怖い(((。・´ω`・。)))

 

自分と向き合うの辛い・゚・(ノД\lll)・゚・

 

逃げ出したくなる(ノ′Дヾ)

 


 

 

いや、当たり前やん!!!!! 笑

 

そりゃ、苦しいだろうなーと。

 

「自分を責める事=自分と向き合う事」

 

ではない。

 

女ヤンキーに問い詰められるような向き合い方を辞めて、自分と向き合う時は、もうちょっと当たりの柔らかい人に出てきて貰えば良い。

 

(どっちも、自分の中の自分やけど 笑)

 

同じような症状で悩んでる人は、こう宣言すれば良い。

 

「女ヤンキーさんに自分と向き合う担当してもらってましたけど、ずいぶん育ててもらったので、そろそろ優しい担当でも自分の進みたい道を選んでいく事ができます。

 

あのー。。。そろそろ、担当チェンジしてもらえませんか?|д・) ソォーッ…」

 

と、自分と向き合う時の担当をチェンジしてもらう。

 

(まぁ、それも含めて全部自分の中の話だけど 笑)

 

 

ちなみに、新しい担当は、こんな感じ。

 


 

・本当にやりたい事はなにかな? (*´∀`*)

・おっ、よくやってるじゃん! Σd(゚∀゚)

・何にモヤモヤしてるのかな? 。゚(゚*´Д⊂)ヾ(´∀`*))

・そこ、もうちょい頑張ろうぜ ╭(๑•̀ㅂ•́)و

 

こういう担当なら、

 

自分と向き合うってか、自分とコミニュケーションとるの、楽しいヾ(*≧∀≦)ノ゙

 


 

となるわけです。

 

なので「自分自身と向き合うのが苦しい」

 

って方は、私の中の向き合う担当を、戦闘的な女ヤンキーの私ではなく。

 

自分とニュートラルにコミニュケーションをとってくれて、応援してくれる担当に変えたらどうかな?

 

結構、オススメですよ。

 

もし、あなたの周りで「自分と向き合う事」に苦しんでる人がいたら、この話をシェアしてもらえると嬉しいです♪

Pocket